Hatena::Groupc-kaiwai

たまに連れなかったり

たまに連れなかったり

推しメン認知されていると自認する重度のファン(ヲタ)が、コンサートやイベントにおいて、最前列のような、ステージ上の演者からよく見える座席をなんとか確保した上で、なかなか自分にレスしてくれない推しメンに対し、自分の愛情を激しくアピールするいつもの態度を変更し、推しメンにそっけなく冷たい態度を見せることにより、推しメンを動揺させ、不安になった推しメンからレスを得ようとする策のこと。

本当にこんな方法がレスを得るのに有効なのかどうかはわからない。それ以前に、こういう意識を持つに至るまでには、さまざまな種類のファン意識を、高いレベルで超えていく必要があると思われ、それを考えると、恐ろしく難度の高い方法だと言える。

出典は、Berryz工房サマーコンサートツアー2006『夏夏!~あなたを好きになる三原則~』の寸劇の台詞。このツアーの中野公演最終回前に、最前近くの席を落札したあるファンが、実行したと言われている。成否は不明。