Hatena::Groupc-kaiwai

デコ出し

デコ出し

このキーワードは編集待ちキーワードです

ハロプロメンバーがよくする、おでこを出す髪形のこと。デコだし。

一般的に、そのメンバーの潜在能力(潜在的魅力)を引き出しきれない髪型であるとされている。それにもかかわらず、デコ出しを好み、デコ出しをし続けるメンバーが多い。

Berryz工房サマーコンサートツアー2006『夏夏!~あなたを好きになる三原則~』において、菅谷梨沙子さんがそれまでのデコ出しをやめ、ツインテールにしたところ、恐ろしく可愛さが高まった、とも言われている。

しかしこのようなことも、特定のファンによる身勝手な好みに過ぎず、ファンは、ハロプロメンバーがどんな髪形をしても、その可愛さや魅力を、認めるべきであるのかもしれない。

ハロプロメンバーにおける具体例

嗣永桃子

彼女は額を出すことを極端に嫌い、今までも前髪を上げることは無かったが、劇団ゲキハロ旗揚げ公演において、江戸時代の子供を演じるに当たってカツラを装着し、聴衆にそのおでこを見せた。

須藤茉麻

白くて広いおデコをもっている。

2006年春に、徳永千奈美考案の「投げでっこ」なる奇怪な行動をはじめ、それ以後は「もしも自分でラジオに投稿するとしたら、どのような名前を名乗るか」という話で「おでこ」と答えるなど、自らの額には何らかのこだわりが見える。

ライブ中など、その額はまるで太陽のように光り輝くので照明さんを困らせる。

ファンの中でも「前髪を作れ派」「デコ可愛い派」「どっちでも可愛い派」の3つに分裂するが、彼女の包容力にあふれる笑顔はその全てを包み込んでしまうのだった。

みうな

藤本美貴以上にちょっとやばいことになっているのではないかと懸念されている。デコをフルオープンしている姿はあまり見られず、前髪で額の半分を隠すような髪型をしている。

劇団ゲキハロ eggブログより

http://blog.upf-web.com/gekiegg/?p=190

Q:11日間16公演の長丁場だったけれど、面白エピソードとかあったら聞かせてください。

MIA:

みんなとは違うことを・・・

ふだん、前髪をあげないEGG4人がオデコ全開にしたことです。

はじめは、抵抗があって、恥ずかしくて、ナカナカなれませんでした。

大谷雅恵

ポケモー内プロフィールより

自分のチャームポイントは?:おでこ。7センチあるし、横から見ると面白い形をしているので...。

大谷は髪型を頻繁に変えるが、デコ出しには拘泥していないと感じられる。