Hatena::Groupc-kaiwai

レス

レス

コンサートやイベントなどで、ステージ上の演者に向けて、手を振るなど、何らかの呼びかけ行為を行ったことに対する、演者からの反応のこと、もしくは演者に見られること。レスを得ることができると、めったに無い貴重な体験であることもあり、大きな歓喜に包まれる。レスを得たことは何年たっても心に残る。レスは本来、コンサート中の演者と観客の自然な交流が生むものであった。手を振る、声をかける、メンバーの名前が書かれたボードを見せる、などの行為は、先史時代から伝わる由緒正しい態度である。しかし、レスを得た際の観客の喜びがあまりに大きいため、レスを得ること自体が目的となり、演者を鑑賞する態度から大きく逸脱する行為へと異常な発展を遂げることになった。現在では、メッセージの書かれたスケッチブックを見せること、奇妙な動きをする(ヲタ芸、振りコピ)こと、珍奇な服装をすること(人気キャラクターの着ぐるみを着るなど)、などの行為が会場ではよく見られる。ラジオの公開録音など、演者が比較的自由に行動できる催しの場合は、観客はスケッチブックにその場で「今日も元気だね!」「ウインクして!」「お兄ちゃんって言って!」などのメッセージを書き込み、演者にレスの具体的内容をリクエストすることすら珍しくない。爆レスレスを得続けてその場でスケッチブックを一冊消化したり、レスを得られなくても、自分の日常生活を書き綴ったものを延々と演者に見せ続けるという例も、何度も報告されている。手を振る程度の行為なら特に問題とはならないが、コンサートやイベントはあくまで鑑賞が主目的であるはずの催しであるため、レスを得るためのなりふりかまわない必死な行為は周囲との摩擦を引き起こす。ボードスケッチブックなど、周囲の観客の視界を遮る物の使用が特に問題とされる。

よくレスをするメンバーは、田中れいなさん、石村舞波さん、だと言われている。

* はてなダイアリーキーワード:レス