Hatena::Groupc-kaiwai

徳永千奈美

徳永千奈美

徳永千奈美
  • チョコレートが苦手。
  • あがり症
    • 克服されつつある。本番前に 泣く→おなかが痛くなる
  • エキセントリックな発言をして、よくメンバーに失笑される。特に須藤茉麻さんに失笑される。
    • 須藤茉麻さんは徳永さんのことが可愛くて仕方がないんだと思う。
  • ファーストフード店の入り口にあるに映った自分の姿を熊井友理奈さんと間違えて「おーい! くまいちゃーん!」と呼びかける。
  • 「ちぃは想像力が豊か過ぎる」(熊井友理奈)
    • 例:「お風呂に入ったらサメが出てくる」
    • 例:新しく買ってもらったベッドの上で怖い本を読んでいたら、下から手が出てきたらどうしようと思って寝られなくなった。
  • 「2問先取」
    • 2問先に答えたら勝ち、という意味ではない、と放送最後まで意地を張る。
  • 「モニータ」
    • 「モニタだよ」と指摘されても長時間無視。
  • 「たんこぼん」
    • 「たんこうぼんだよ」と指摘されても「へんなの!」と捨てゼリフ。
  • たんこぼんを読んでいる、と言ってから、たんこぼんってなんだっけ? と疑問を持ったところ、熊井さんが、単行本というのはマンガとかそういう、と説明しようとしたら、マンガというフレーズにだけ敏感に反応して「ちがうちがうちがーう! 小説とか!」と叫ぶ。マンガなどではなく文字を読んでいるということが主張のポイントだったようだ。
  • 「ハッ!」(たいしたことはないというニュアンス)
    • 短歌対決で菅谷さんがほめられたときに思わず出た。
  • 英語は1年でやったところはよくわからないのでそこは忘れて2年生の範囲からがんばる。
  • 「冷やし中華はさっぱりしてるかなあ?」
  • 嗣永さんのような「美白になりたい」。
  • 2006年8月7日フットサルで初得点をあげる。
  • お台場でフットサルが行われたとき、他のメンバーは日焼け防止のためおしろいを塗っていると言っていいほど分厚く塗っていたのに対し、美白になりたい徳永さんだけは、ほぼすっぴん状態だった。しかも、特設の日除けまで出たのに、美白になりたい徳永さんだけは、日除けの下を出て、炎天下の中ふらふらしていた。
    • その結果、ベリーズで一番日焼けに気を使っているはずなのに、今まで以上に、ベリーズ内でとびぬけて真っ黒になった姿が2006年8月23日横浜スタジアムで確認された。
  • 夏夏コンサートの最後の挨拶で「皆さんに笑顔のお返しです!ニッコリ!」と言ってにっこりする際に、照れなのか、いつもの、フフッ、という笑い声を出してしまった。
  • 食べたくないときには朝ごはんを食べない。お昼前にはかなりおなかがすき、ぐぅーとおなかが鳴るが、お昼を食べられるときの喜びがまたいい。(2006/8/16やる気MANMAN)
  • 「弟」はこんな字

    • Berryz工房 起立! 礼! 着席! 8月29日の放課後より

* はてなダイアリーキーワード:徳永千奈美