Hatena::Groupc-kaiwai

花束を キラキラさせる かすみ草

花束を キラキラさせる かすみ草

テレビ東京「新・美少女日記」第91回 「今日のゴナゴト 」コーナーにて保田圭が読んだ句

文字起こし

冒頭

圭ちゃん:モーニング娘。の保田圭です。今日のゴナゴトは、今日のゴナゴトはどうしましょうかね…はい、できました!今日のゴナゴトはちょっとかわいらしく、はい、ジャン!「花束を キラキラさせる かすみ草」。はい、では解説に行きたいと思います。

解説

バラの花束やカーネーション等に、よくそえられている、かすみ草。すごくキレイだけどいつもバラやカーネーションのそえ花。でもかすみ草のない花束は何か物足りない。

説明

必ず花束には入ってるんですけど、だけど主役にはなれないお花で、でもやっぱり、主役にはなれないんだけども、ちゃんとバラの周りにないと花束にならない、そういうすごく大事なお花だなと思って。でも、私が書きたかったのはこの人間関係でもそうだなって意味で書きたかったんです。なんかこう、人間でもこういうことはあるよなっていう。

俳優さんとかだったら、主役はいるけども悪役がいなかったらドラマにはならないとか、なんかそういう、主役だけじゃないんだよ、みんながいて何かが成り立つ、会社でもそうだし、社長さんがいてもちゃんと現場で動いてくれるサラリーマンの人がいなければ成り立たない、OLがいなければ成り立たないんだよっていう、なんかそういう意味かな。ということで、以上、モーニング娘。の保田圭でした。

余談だが、この翌日のゴナゴトに大推されメンである高橋愛が登場したというのが何とも皮肉な話だ。


干されメンの存在意義

保田圭自身が言っているように、推しメン=薔薇。干されメン=かすみ草という図式を、グループでの推され・干されなどに当てはめる事は可能だろう。

薔薇が薔薇だけで花束になることも、実際には有る。しかし、そこにかすみ草が加わっていることが、グループとしての美しさなのではないだろうか。

干され推しの概念は、かすみ草を薔薇に仕立て上げようとするのではなく、かすみ草をかすみ草として大切にすることが基本にあるべきで、干されメンが推されメンになった時に「俺は前から注目していた。干されていた時期から先に分かっていたんだ」などと言うような、自分のアイドル選球眼の正しさの証明の為に使うような事は失礼だろう。よって、歌のパートが少ないだとか、テレビ画面に全然映らないだとか、そんなことは後回しにして、その時に本人がどれだけの力を出していたかということを、見て分かろうとすること。

そして、そういう人間が居ることを本人が知ることが、干されても腐らずにグループのメンバーとして続けていく要因となるのではないだろうか。

もちろん、本人の性格や、モーニング娘。内での歌唱力に対する自負なども有るだろうが、保田圭の発言などからはそのようなことを推測できる。

保田圭のいい話

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www11.ocn.ne.jp/~kei/hajimeni.htm

安倍なつみ

モーニング娘。卒業前に、飯田と仲直りするようにと、安倍に最後のお願いをした

圭ちゃんはね、そういう人なの。おっきな人なの。

悔しいとかね、なんだろ、負けたくないとか、そういう熱い思いは人一倍うちに秘めてると思うのね。でも、なんかどーんとしてる。人間だから、機嫌悪くなっちゃったり、疲れてるときだってあったりするのに、

そういう感情を表に吐き出したりしないの。

コトバ少なくても、なっちに目で語ってくれるっていうのかな……。

「スタート」

和田薫元マネージャーに送った『スタート』というタイトルのメール

だからほら、今さあ、たとえばモーニングとかプッチモニっていえば、そこそこ売れてるからさあ、「もういいのよ、あたしは」と思うこともできるんだけれども、そうじゃない気持ちで、「これからスタートだ」ってまだ言ってる保田っていうのはこれちょっとね、やっぱ、マッサージ屋教えようかなって感じ?でしたね(笑)

そういう気持ちになれるっていう?うん、うん。そこはね、やっぱね、強いなあと思うのね。

「出来ないと決めつけないこと」

今はもう、あせりとかはありませんちょっとずつちょっとずつ、ほんとうに一人でも二人でもいいんで、徐々にファンの人が増えてくれればいいかなぁって

やっとこれから、ようやく、先が見えてきた感じですかね、なんとなくだけど。

これからが本当の私のスタートだと思ってがんばります。

「花束を キラキラさせる かすみ草」

必ず花束には入ってるんですけど、でも主役にはなれないお花で

でもやっぱり主役にはなれないんだけれども、

ちゃんとバラのまわりにないと花束にならない

そういうすごく大事なお花だなと思って…

後輩から見た保田圭

新垣:でも、保田さんはいつも私達のことみていてくれて。 

少し元気がないだけでも「どうしたの?」って言ってくれるんです。

保田:うん。本当に嬉しいですね

高橋:何も言わなくても、保田さんはいつもわかってくれて。何でも相談に乗ってくれるんです。

新垣:気づいてくれるんです。ひとりで悩んでいても、

絶対に保田さんが駆けつけてくれて。

参考URL

Google 「花束を キラキラさせる かすみ草」

文字で語るテンプレ保管スレ

関連キーワード(編集希望):

推されメン

推され推し

干されメン

干され推し

推されメンと干されメンの境界について