Hatena::Groupc-kaiwai

認識

認識

認知

辞書的な意味

認識

(名)スル

(1)物事を見分け、本質を理解し、正しく判断すること。また、そうする心のはたらき。

「経済機構を正しく―する」「―を新たにする」「―に欠ける」

(2)〔哲〕〔英 cognition; (ドイツ) Erkenntnis〕人間(主観)が事物(客観・対象)を認め、それとして知るはたらき。また、知りえた成果。感覚・知覚・直観・思考などの様式がある。知識。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C7%A7%BC%B1&search_history=&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=37&jn.y=9

認知

(名)スル

(1)それとしてはっきりと認めること。

「目標を―する」

(2)法律上の婚姻関係にない男女の間に生まれた子を、親が戸籍法の手続きによって、自分の子と認めること。自発的に行うことを任意認知、裁判による場合を強制認知という。

(3)〔心〕〔cognition〕生活体が対象についての知識を得ること。また、その過程。知覚だけでなく、推理・判断・記憶などの機能を含み、外界の情報を能動的に収集し処理する過程。

認識論】

〔哲〕〔英 epistemology; (ドイツ) Erkenntnistheorie〕いかにして真正な認識が成り立つかを、認識の起源・本質・方法・限界などについて研究する哲学の一部門。認識の起源に関しては合理論と経験論が、認識の対象に関しては観念論と実在論が対立する。知識論。

http://dictionary.goo.ne.jp/index.html

意味

認知とほぼ同義だが、例えば着ぐるみを着たヲタに対しての認識は「認知」と言えるかということなどに関して「認知」と「認識」では違いが有るのではないかという点で疑問を提示する。

認知は「いつもあのボードを出している人」を「人」として認知するということ、認識は「ああ、よく見るボードだ」というような形で、認知の前段階と言えるのではないかと考えられる。例えば、全身がうさぎの着ぐるみ(動物園などにあるような)に包まれた男をメンバーが認知することは不可能だが、「ああ、うさぎの着ぐるみだ」という認識の下に「着ぐるみの中に入っている人が居るんだろう」と推測することができる。この場合、人を認知はしていないが、着ぐるみを認識していると言えるのではないだろうか。

* はてなダイアリーキーワード:認識