Hatena::Groupc-kaiwai

℃日記(仮) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-08-15

遠征日記5宇土編

遠征日記5宇土編 - ℃日記(仮) を含むブックマーク はてなブックマーク - 遠征日記5宇土編 - ℃日記(仮) 遠征日記5宇土編 - ℃日記(仮) のブックマークコメント

f:id:momma:20070815151716j:image

うとサイコー!


サーキット次の舞台熊本宇土へ移動

長崎とはうってかわって辺鄙な(失礼)

過去サーキットでもいちばんオラが街感の強い会場

長崎とのギャップとか店の雰囲気とかステージの小さいこととか諸々、最高に楽しい

関東では滅多に見ない広大な空き地がひとの背丈より高い草でびっしりだったり、入った食べ放題の店が店員の態度内装や設備がボロボロだったりと最高に楽しい

健康ランド風呂を満喫して(マンキツって漫画喫茶の略だよ)待機


狭いステージ

店舗の雰囲気も文字通りの普通スーパーでこれぞサーキット!といった感じ

前日の長崎駅前と全く違う環境…面白い


早くから並んだものの引いた整理券は333/400番

吹き抜け2階の右後方に場所取りして俯瞰することに(これもサーキットならでは)

14時開演

1階の売り場通路を歩いてメンバー登場

狭い控室はなんか隙間があって、頭とか見えちゃってる

経理の呼び込み

開演


めぐ恋

自己紹介

美少女心理

ハギティ早口言葉

桜チラリ

告知

握手


ハギティ早口言葉

「かかってこ〜い」

対戦相手は栞菜

「最初はン〜!」

ハギティ敗北

ふたり目は小さな男の子

ハギティカエルぴょこぴょこに挑戦

栞菜ツボる

ハギティ敗北

3人目は小5の女の子

ハギティプライドを賭けて挑むも3連敗

「魔術室」

魔術士美術室手術中〜という早口言葉ハギティは何度も魔術室と言っていました

このコーナーの舞ちゃんは絶好調かつキャワ!で楽しい


サーキットは今後も高松広島大阪と続くのですが、自分の参加はとりあえずここまで

握手会では次の運動会に参加することをメンバーに伝えました


梅さん

℃「運動会行きます」


舞美さん

℃「また来ます」


ナッキー

℃「いい思い出が出来ました」

ナッキー耳を傾けて、イイ顔


愛理

℃「お鈴、がんばってね」


千聖

℃「運動会がんばって!」


舞ちゃん

℃「ハギティ、また来るね」


栞菜

℃「また来ます おつ栞菜〜(伝わらなかったっぽい)」

栞菜姫もきょうはご機嫌で久々にいい顔




どうやら九州サーキット長崎クライマックスだったようで、宇土イベはまったりめに終了




店を出ると駐車場℃-uteバス発見

ガリレオさんと相談して、自身初の出待ちをすることに…!

炎天下、あまりの暑さに何度も帰りそうになりながらも、しばらくするとバスが移動

店舗搬入口に横付けになり、その前を隠すように車2〜3台が移動

隙間からメンバーらしき姿が見える


ここまで残っていたヲタは20人くらいか?

スタッフによってロープが張られ、バスに近づけなくなる

すると、こちら側のバスの窓のカーテンが開き、千聖が顔を出す

手を振る千聖

次にカーテンから舞ちゃんがちょこんと顔を出し、

次々とカーテンが開いて、メンバー全員がこちらに顔を出した

何故かバスラッピングと同じ白ワンピの衣装に着替えたメンバーたち

(次の仕事に向かうところ?)

窓から手を振る白い衣装のメンバー

いま思い返しても映画のワンシーンのようで、

夢か幻みたいだった


舞美さんから(舞美さんからですよ!)爆レスならぬ

ジャンケンしてもらって舞い上がったガリレオさんと

何故か「不安」とか「懸念」とか口にし出した

ダウナーデル氏と共に会場を後に






これで自分のキューティサーキット2007年℃-uteの夏はお終い

めぐ恋を口ずさんでメンバーの顔を思い出すと涙が出そうになります

ツアーはまだ続くけど、身体に気をつけて頑張って欲しい

また忘れられない夏の思い出が出来ました


そして来週からは℃-uteの秋が…!!!!!


f:id:momma:20070815081342j:image

f:id:momma:20070815112300j:image

mommamomma2007/08/22 12:25通りがかりの地元のおばちゃんが握手会の様子を見て「なにアレ、絶対営業スマイルやで 何がいいのかさっぱりわからんわ〜」と言い捨ててその場を去っていった…